スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挫折した曲 

まったりのんびりの休日です♪

子供達も大きくなり、手がかからなくなり、連れ合いは旅行中。

ピアノ三昧です(^-^)


お昼は、サクサクっと親子丼
親子丼


娘は明日のプレゼントにお菓子を作成(私にも少しくれました)
クッキー



このブログは基本、私のピアノ生活を書いているわけですが、動画アップしているのは、内容はともかく一応、最後まで弾けた(途中経過版は気合入れ用、失礼)分なわけで、それ以外も沢山の途中挫折曲があります。

程度は、楽譜を見たとたん中止した場合、一時間ほど弾いて中止、一週間ほど、一ヶ月ほど等々色々ですが、二、三週間ほど頑張ったけど、挫折した曲は、その費やした時間が「無駄」だったような、「恥ずかしい」ような感じで忘却の彼方へ放り出しておりました。

いやまてよ!この無駄と思っていた時間も大切な時間ではなかろうか、と思うようになって来ました。

なので、新しいカテゴリ「挫折した曲達」を設けてそこに放りこむことにしました。

一番目はソナチネアルバムにある
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調

指コロコロを目指して、スケールを頑張ったのですが、あははでした(@_@;)
でも、挫折の原因は11小節の左手!でした(爆)

モツ様、苦手意識確定です(;一_一)





↓このカテゴリの曲は増えていいのか?
良いのです(^^♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。