スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どん兵衛(@_@;) 

3月はあと一日ありますが年度末までの仕事は、ふ~~~~一応終了!


まあ、4月1日(日曜日)にどうしてもの仕事があるのですが・・・うれしい悲鳴(;一_一)


私は余り外での仕事はしないのです。デスクワークが大部分なのですが、今日は少し外をあっち行ったりこっち行ったりでした。

渋谷で仕事して、事務所に帰ろうと、山手線のホームにいたら

こんなのがありました。
201203301215000.jpg

分かりますか~~どん兵衛のお店!

渋谷駅の山手線のホームに・・・・・・インスタントうどんを食べられるお店(@_@)

まじです、まじ、よく思いついたね~~~。宣伝用だと?思うのですが、おもしろい!!


「どん兵衛」食べたくなった(^_^;)


↓甘んじて罠に引っ掛かります!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コツコツ 


今週は、年度末で忙しく、なのにミュージカルを楽しみ、その他諸々でなかなかピアノ練習に割く時間が余りありません(;一_一)

でも長時間では無くても毎日は弾いております。弾かないと落ち着かないようになっております。

これを「習慣」と巷では言うと思います(爆)


今のピアノ練習の中心はインベンション1番と4番。

1番は意識を持って弾き込み。4番は先ずは両手で通せるようにと・・・・・


しか~し、一応音は出せる1番ですが、練習のはじめはイケません。んんんん最初のほうもイケません。

頭が働きだすとどうにかなりますが、働きだすまで少々時間がかかります。まあ、そんなものか・・・

4番はどうにか、両手で最後まで行ける時があるようになりました(^^♪

よし!!本当にゆっくりですが、続けていると、どうにかなりそうな気配が。




↓コツコツ、こつこつ、クリッククリック(*^^)v
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

時が来た♪ 

今日は年度末で忙しい時期なのにミュージカルに行ってきました♪(相棒すまん。ありがとう!)

ジキル&ハイド」千秋楽(最近リーピートしたくてもできないようにしております)

プログラム

出演は主演の石丸幹二さん!二重人格者の役ですから、歌声も二種類。凛凛しいジキルと、おどろおどろしいハイド、出ずっぱり熱演(^^♪

そして歌姫が二人

濱田めぐみさん!色っぽい娼婦の役でした。もう、素晴らしいの一言(@_@;)

迫力ある歌、儚い歌、可愛い歌!!!もう、たまりません!

そして私のアイドル笹本玲奈ちゃん、彼女はまあお姫様タイプの役が多いのですが、実力を十分に発揮!ゴージャス衣装を身にまとい、芯のある女性を演じてくれました。


んんんんん満足な観劇でした!!再演は必ず行くでしょう(^。^)





このミュージカルで一番の楽曲です
「時は来た♪」(石丸さんのをアップしようと思ったのですが、東宝さん、すぐ削除しちゃうから海外バージョンです)




↓さて、明日はちゃんと働きます(^_-)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

続きを読む

夜更かし! 

寝るのは遅い方なのですが、久しぶりにかなり夜更かししてしまいました(@_@;)

昨日じゃないです、その前、日曜の夜?月曜の朝4時まで・・・・

この忙しい時期にバカだと思ったのですが満足しております(で昨日は早寝してしまいました)。


去年の年末に観たミュージカルをテレビでやったのです!
午前1時から午前4時までです(笑)
(我が家にはなんと録画設備がありません(^^ゞ)


過去記事gold

私の大好きな歌姫、新妻聖子さん主役のミュージカルです!

舞台はもちろん生もの、その空間にいることが快感なのですが、まあ画面で見てもその記憶がよみがえります。

それに録画じゃなくて(撮れないけど~~)見ていて良かった事に・・・

なんと新妻聖子さん本人が、ツイッターでちょこちょこ裏話やその時に感じた事をつぶやいてくれていたのです\(◎o◎)/

や~~~同じ空間にいるような錯覚で、嬉しかった♪

(ちなみに新妻聖子さんのファンクラブにはいっております(爆))



↓さて、明日も忙しいが・・・・
(ミュージカル観に行ってきます♪)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

リナルド♪ 

昨日の真夜中???今日の早い時間?? にテレビでオペラ「リナルド」をやっていました。

ヘンデルさんのオペラ(ヘンデルさんは名前は知っておりました、小学校での知識です。まあハイドンさんと間違いますが・・・)

オペラ「リナルド」

今までの私なら完全スル~のはずでしたが、

「過去記事」

娘の歌の伴奏の曲がこのオペラの中の曲だったので、目についたのでした。


折角なので少しお勉強しました。

ヘンデルさんはバロック?、ドイツ人だけどイギリスに帰化した人。で、このオペラはイタリア語?でイギリスで初演んんん色んな状況を想像することは出来ます。

「リナルド」は第一次十字軍の話しの中の英雄の話し?のようです。

塩野七生さんの十字軍物語を読んでいますので、なんとなく状況は分かるような。でも、キリスト教社会での意味は全然わかりませんが。


それで見たやつですが何と演出が現在の男子校と女子高の設定なのです(@_@;)

音楽、歌は元のままのようですが、芝居が現代風、自転車で空を飛んだり(もちろんETのパロディ)んんんんさっぱり訳わかんないです(^_^;)

もちろんふざけているわけじゃないとは思います。元ネタが分かんなきゃ戸惑うばかりですね。


で、1時間くらい(1幕)でおやすみしました(-_-)zzz




そうそう、娘の歌の伴奏!!!
させてもらいました。私の伴奏で歌ってもらいました(^。^)
うれしいものですね~~~~


でも、まあ、娘の歌をアップするのは少し気が引けるので、私が弾き語りしました(爆)

ローマ字読みのイタリア語で申し訳ないですが、勇気のある方のみそうぞ



あはは、こんな感じで楽しんでるおじさんはそうはいない・・・かな・・(^-^)






↓さて、三月は残り一週間、少し気合を入れねば♪
ポチっとクリックよろしくです(^_-)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。