スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレッスン♬ 



今日は火曜日、ピアノレッスン♬

はい、最近少し忙しく(言い訳)、土日は掃除ばかりして(言い訳)、余りピアノを弾いていない!!

学生の頃テスト直前によく「全然勉強してね〜よ〜〜」とか、虚偽の申告をする奴がおりましたが、私は嘘つきが嫌いなので、私が弾いてないと言ったら、本当に弾いておりません。

少し弾けば、先生にも分かると思いますが、正直に「最近弾いていませんが・・」と宣告して弾き始めます。

ちゃんと弾いているときは「すごく練習してきました♬」と宣言します(本当です)。


まあ、先生も「じゃあ、練習しましょう♬」と、阿吽の呼吸です。


ショパン様のワルツ、7番と9番を一通り通して。変なところを部分練習。

最後に弾き語りを少しして、あっと言う間に終了!!!


ふ〜〜〜〜レッスンは休まない、休まない。練習してなくても、申し訳なく思ってもヽ(^◇^*)/







にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
スポンサーサイト

「わかば」と散歩! 


我が癒しのチワワ「わかば♀」

週一回ほどしか散歩に連れて行ってあげてないのが少し心苦しい。

その珍しい日が今日でした。

体力なしの「わかば」は、帰ってから、ぐったりお休みです。

満足したかな〜〜〜

そんな散歩の様子ですヽ(^◇^*)/











ピアノはどうした??
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪

大掃除!! 


う〜〜〜ん、ここんところ掃除熱がアップして、特に水回りを極端に奇麗にしている私です(・_・)

続く筈がないパワ〜〜〜なので、もうそろそろ終わると思いますが、急にストップするのではなくできればソフトランディングを狙っております(^o^)/

掃除をし出すと、普段から比べると十二分に奇麗になってるのに小さな事が加速度的に気になるのは病的な匂いがするのですが、少しの期間ならまあ許してもらいます。

今日は掃除しながら年末にする「大掃除」の事を考えておりました。

私は余り大掃除って気にしないのですが(笑)、これも智慧ですよね〜〜

大掃除で掃除する場所って、普段掃除をしない部分。

視点を変えると「普段、掃除をしなくて良い場所」

ふむふむ、きりがない事は「適当」が重要だとヽ(^◇^*)/




おおおおお、ピアノブログだというのにピアノの話が少ないぞ〜〜
って、今日も弾いてないぞ〜〜〜〜
ピアノスイッチを押さねば(笑)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪

悲しいお知らせ 


今週は、少々忙しく疲れた一週間でありました。

でも、まあそれなりの事をしている訳で、それなりの充実感があったりするので、良い一週間だったとも言えます(続くと嫌だけど〜〜)




今朝、ショックな事に気づきました。

ベランダのスズメちゃん。

ピーピー鳴き出してから、出来るだけ刺激しないように草葉の陰からチラ見する程度にしていたのですが・・二日くらい声が聞こえなかったのです。

今朝耳をすましても、鳴き声も聞こえないし、親鳥の姿もない。

嫌な感じがして巣箱を覗いてみました  (ノ_・。)

少し大きくなって鳥の姿をしていましたが、動かない二羽の雛。

は〜〜〜儚いな〜(涙)




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪

バルジャンの苦悩 


レミゼネタです(^o^)/

ふとした生活の中で、大好きなミュージカルと照らし合わせてひとりニヤニヤする時があります。


すご〜〜〜く手を付けたくない仕事に、「よっしゃ〜〜〜やるぞ!」と気合いを入れて、やりだすと・・・・

電話があり・・・来客があり・・・・ちょっとやれば出来る新規の仕事があり・・・

「まあ、後でも良いか〜〜仕方ないな」というありふれた状況(ノ_・。)

これを私は「バルジャンの苦悩」と言っております(爆)

(以下、レミゼを知らない人には申し訳ないですが・・)

映画、ミュージカルでは瞬く間に進行してしまいますが、原作ではたっぷり苦悩(行ったり来たり)が描かれている場面

微罪で逮捕された者が、ジャン・バルジャンに間違われて裁判を受ける。
(微罪は大した事ないのですが、バルジャンと間違われた事によって「再犯」になって刑が重くなってしまう)

で、自分がバルジャンだと裁判所で告白するところです!!!

いや、私の「バルジャンの苦悩」は、その少し手前の部分

色々考えて(苦悩して)、ちゃんと告白しようと決心するわけでありますが(その苦悩が見所なのですがそれは心の動きなので置いておいて)、いざ馬車に乗って裁判所へ向かうのです。

そうすると途中、馬車は故障するは、道は通行止めや路面は悪いは等々、物理的に難しくなってくるのです。

その時バルジャンは「自分はまっとうな決心をし、一生懸命にやっているのに、こんな障害が起こるのは、神の意志ではなかろうか??やっぱりやめたほうが良いのでは??」とかの考えがまた浮かんでくるのです。

そう、「楽な方へ思考が」(・_・?)



ハイ、明日(もう今日か)やっつけるぞ〜(自爆)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。