スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加線あるある 


こつこつ譜読み続いております(;´∀`)

「三歩進んで二歩下がる」で、二歩下がっておりましたので、今日から少し前に進みました。

ドビュ様の「月の光」転調部分の37小節から42小節

数日前から左手だけで音確認しておりましたが、今日は右の譜読み・・・

37〜38小節
39〜40小節

は〜〜い、加線が三つも四つもあると数えるのが大変なので、もちろん音を書きます(;^ω^)

少し音が流れると、同じ系統&メロディも単純なのが解るんだけど、手を付けるのに時間がかかった(爆)

こつこつ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~(^^♪
スポンサーサイト

31年目の夫婦げんか 

私は良く映画を観ます♪

一人でも二人でも(^^ゞ

夫婦で

31年目の夫婦げんか

を観てきました。

メリル・ストリーブと缶コーヒーボスのトミーリー・ジョーンズ

さすが名優2人、コミカルにシニカルに楽しめました。

でも、まあこの作品を楽しめるのは条件?は

1.50代~60代
2.まあまあ仲が良い夫婦生活をしている
3.心が少しは解放されている

という、とてつもなく狭いところをターゲットにしているような気がする(・。・)



(私も来年には夫婦50割で夫婦で観れば2000円になるのか・・・・)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~(^^♪

小節を継ぐ♬ 

半沢を見終わったし、ピアノ練習しました♬

ドビュ様、「月の光」今現在の譜読みは、27小節から36小節までの10小節

軽快にアルペジオでグルグル回り始めるところ。

細切れ2小節ごとの音取り完了したので、今日はそれをつなぎ合わせました。

イメージとしてはスライド写真が五枚あって、それの切り替えをスムーズに、できれは、切り替えじゃなくて流れるようにですが(;・∀・)

これが私のやりかた。次のイメージが早めにできれば問題無しですが、先ずは最初の音、もしくは手の位置(次は両手開く!真ん中!とか両手右寄り!とか)を意識できるようにコツコツと。

中々つながらないのですが、これはやっていればどうにかなる経験があるので、どうにかなるでしょう!


で、まあここで大問題が発生しました(いや前々から知っていたのですが)。

当たり前と言えば、当たり前ですが、この部分を含め先のスピードです。

「軽快なアルペジオ」なのです。

自分の意識できるスピードと音源の落差に

「う〜自分を改造して加速装置を装着しないと無理だな」(サイボーグ009ネタです)

と心が折れております。はい。

よって、「この部分もゆ〜〜〜くりな月の光」を目指そうかと思います。

練習していると急に種割りを起こし(ガンダムシードネタです)覚醒する事を祈って♬



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~(^^♪

転調の前に 

こつこつドビュ様の「月の光」の譜読

何やら難しそうな転調の前に、少しだけ調性を見ておこうか(笑)

変二長調

♭五つで、変二長調、って私はピンと来ないのですが、コードだとD♭

おしい!!!半音下がればハ長調なのに〜〜〜〜

37小節目から♯四つの 嬰ハ短調?まあ C♯m かな(汗汗)

同主短調への転調??か 転調してるけど雰囲気は余り変わらないような気がする(涙)

はい、終了!


で、昨日やった35、36小節で不思議に思ったこと

これが35小節目
35小節目

ほぼ同じ音の36小節目
36小節目

7拍目からの音・・・同じ音なのに臨時記号の付け方が違う

う〜〜〜ん、転調は37小節目からと思ったけど、36小節も既に転調している?????同じ音だけど

それとも、「これから転調するよ〜予告編」か???????

ちゃんと理由はあるんだろうな〜〜〜(遠い目)




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~(^^♪

今日の2小節 

ドビュ様の「月の光」、こつこつと譜読み♬

今日は、35〜36小節の2小節(;´∀`)

35、36小節

やっと、音形に慣れてきたか♬♬

右端を見ると、ナチュラルって、♯が四つ・・・・・

次は店長、いや天頂、いや転調だ〜〜〜〜(涙)





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~(^^♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。