FC2ブログ

ミュージカルワークショップ♪ 


ふむ、やっとゴールデンウイークが始まるぞ~~~

世の中には8とか9とか11とか???????

4連休で十分です(笑) 楽しみたいと思うところであります(^_^;)



その前に先週の日曜日、元劇団四季の井料留美さんのミュージカルワークショップについて備忘録を!


このWS。3回目の参加です!!

当初の興奮もさめ、やっと少し冷静になれる自分がいます。

今回はストレッチとか基本的な呼吸(発声というよりも)に多くの時間を割いてくれました。


以下自分の発見(^_^;)

ストレッチはまあ、ストレッチなのですが(笑)、体の内部(呼吸で)から広げる感じのストレッチを・・・
意識をすることで、それがどうにか実感できたようです。

腹式呼吸については、元合唱部ですので、どうにかできているような気がしていたのですが、より意識する部分がはっきりしましたね~

「空気の流れ」と「響き」が歌声なわけですが、意識することでどうにか実感できるのですが、まあ、余り考えすぎるとめちゃくちゃぎこちなくなる(笑)

これも訓練ですかね~~訓練する時間が欲しい(゜-゜)


私がミュージカルの曲を歌う時に、気になる、自分ができるようになりたい事に

「ある程度の高音を豊かに!!できればロングトーンを♪」ってのがあります。

元合唱部のベースである私は基本声が低いので、そんなに高音は出ないのですが(使い物になるのはEくらいかな~それを超えるとがかなり「抜けた」感じに・・)

どうしても高音になると、力が入って喉を「きゅっ」と絞ってしまうようになります。

そうじゃなくて喉を開いて響きのある声で!!!ってのが望み♪♪

今回、そのヒントを頂き、何だか嬉しい(手に入れられるかどうかはまったく自信はないですが)

高いところを「ガツ~~~ン」と歌おうとすると、準備が大切なんですが、例えば口を早めに開けて、息を止めて、エイ!!って感じでやっていたわけです。

そこをもう一段前のところ、息を吸う時に「喉を開いて吸う」って事を意識すると「息の道ができる」って感じでしょうか。

う~~~ん、表現は難しいですが、何だか少し響いたような気がしたのでした(^^ゞ



でもまあ、どうにか瑠美さんが「言っている意味」が、おぼろげながら解ってきたような気がする・・・程度ですね(涙)


さて次はいつでしょうか???それまでに練習できるか?


ちなみに今回の私の歌った曲はレ・ミゼラブルの「カフェソング」でした!もちろん弾き語り(^O^)












にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~(^^♪
スポンサーサイト



続きを読む