スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンセントの先 


私は1964年(昭和39年)生まれ、東京オリンピックの年、新幹線が開通した年です。

現在46歳、今年47歳になります。

時代の空気を感じた時はあったでしょうか?

大阪万博なるものがありましたね、でもまだ小さかったです。

学級崩壊とか、中学校の頃は学校が荒れていましたね。ちょっと辛かった。

バブルや、バブル崩壊とかありましたね。余り関係なかった(笑)

阪神大震災もありました、中越地震もありました。

正直、大変だな~と思いながらも、他人事でした。

そんなものかな?

んんん自分の家族の事とかで色々と悩んだ事はありましたが、社会の空気として自分に伝わって来たものって、なかったような・・・

まじめに勉強して、まじめに働いて、ちょっと遊んで、一生懸命子育てして・・・

それなりに考えてきたつもりはありますが、今回の震災、原発での思いはかなり違います。

なんなのでしょう。この自分に何かをつきつけられている感じ。

新聞、テレビ、政府が言っている事が空虚に感じ、苛立っている自分。

大丈夫だよ!何も考えないで頑張ってね~って聞こえてきます。

今までどおりに頑張ってね~ って聞こえてきます。

それは違うと思っています。この機会に変わらなかったらいつ変わるのでしょうか。

コンセントの先の事は考えた事がありませんでした。
水道の蛇口の先も、トイレの排水の先も、ゴミの行き先も、税金の使われ方も、選挙での投票の後の事も・・

まったく、考えてなかった事はないのですが、自分の問題として考えてたのかはなはだ疑問(>_<)

余り考えるな~という空気を感じます。考えないと楽ですから。考える事は面倒くさいし。

私はどうするのでしょうか・・・・・・・


すいません、まったくまとまりはありません<(_ _)>





↓でもピアノは弾いています!参加中です!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/117-2a7902e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。