スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人(@_@;) 


最近、ブログに書きたいことが頭の中をぐるぐるいっぱい回っています。

でも、なかなかまとまらない。ので、まあまとまってなくてもいいや~と気軽に書きますです(^^♪


「法人」や~~~~なんて、つまらなそうなタイトルでしょうか(笑)


専門家づらして講釈たれちゃいます!

NPO法人とか財団法人、一般社団法人とか、少し質問を受けたので、も~~~~~しかして少しは興味がある人がこの世の中にいるかと思って、仕事柄色々関わっているので、基礎から出来るだけ砕いて説明できたら良いな♪

法人って何だと思いますが?文字通り「法律」によって「人」として取り扱われる対象を作ることなのです。
(厳密に言いません、間違いを突っ込まないでね(^^ゞ)

個人では色々能力に限界があるので、大きな事や長期間かかる事は法人を作って色々やる方が便利な事も多いのです。

具体的に言うと、貯金通帳を作れたり、不動産の名義を取得したり、契約をしたり、人を雇ったり等々本当は人、人間ではない法人というものが、名前を使えると言う事なんです。

???分かんないですね。もう少し具体的に。

法人の代表格と言えば「会社」です。会社は実体があるでしょうか。例えば東京電力という会社を殴りに行っても、本社ビルを蹴飛ばしたり、社長を殴る事はできても、会社を殴る事はできません。目に見えないんですね。
これを擬制とかいう風に言ったりするのですが、本当はないものなのに法律上あるものとする。

でも本当は見えないのに、社会では重要な役割を果たしているし色んな法人があります。会社、学校法人、宗教法人、財団法人、NPO法人、事業協同組合等々

これらの法人って共通した事があります。それは元に戻りますが「法律によって」いるところです。

人の集まりは色々あります。町内会、PTA、同窓会、研究会等々法人でない法人みたいな人の集まりも実際には沢山あります。でも法律の規定がなくて、あったとしてもそれをしてなければ法人になりません。

法人かどうかは一応確認する手段があります。それが登記と言われるものです。

まあ、超単純に言うと登録して公表されている状態になっているかです。今はコンピューターの中ですが、ちょっと前までは本当に紙でできた帳簿でした。

そうそう私の専門(^^ゞ

世間ではこの登記された証明書がなければ法人と本当は認められません。
本当はと言うと普通はそんなの確認しないからですけど(笑)

単なる紙きれですし、よーく分かっている人は悪用も出来ます。
なんたって目に見えない事を無理やり目に見えるようにしているだけですから、抜け道はいっぱいありますからね。ただ、世間ではそれを普通信用して行動します。


そうそう微妙な例でいうと、PTAの執行部の人は経験した事があると思いますが、PTAと言う会の銀行預金通帳を作るって微妙なところなんです。「〇〇小学校PTA会長 ●●●●」てな感じで作られるんです。これが限界(笑)

会長が変わるごとに面倒くさい事に通帳を作りかえなくちゃならないわけは、あくまでも個人の通帳にちょっとした文字を入れているだけなんですね。PTAは法人じゃないのでPTA名義では通帳は作れない(^^ゞ


やはり、まとまりがない(;一_一)
言いたかったことは、法人って虚構だという事と、
でも社会に存在してるってとこかな。


んんんん書かなきゃ良かったかな(>_<)

でもでも、(続く)







↓ピアノはソナチネアルバム(1)の7番譜読中!!!です!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

わかりやすい!通帳の名義ですか!?そんな風に教えてくださった人が一人もいなかったので、超うれしいです!
みな「非営利団体」だとか「利潤を追求しない」とか言うんです。
なのにNPOには給与支払いがあるので、わっからねぇ~と思ってたんです。なるほどね~~

私も昔、子ども会の副会長をしたときに名義変更を頼まれました。
でも手続きを忘れてたんです・・そしたら会長が突然お亡くなりになりました。

普通、死んだ人のお金の出し入れは出来ませんよね?でもなぜか出来ました。今考えても変な話なのですが・・はてな?

Re: タイトルなし


みかんぴあのさん、こんにちはです(^^♪

> わかりやすい!通帳の名義ですか!?そんな風に教えてくださった人が一人もいなかったので、超うれしいです!

どもです。そう言っていただけると嬉しいです(^^ゞ

> みな「非営利団体」だとか「利潤を追求しない」とか言うんです。
> なのにNPOには給与支払いがあるので、わっからねぇ~と思ってたんです。なるほどね~~

では、次は「非営利法人」の話を(^_-)


> 私も昔、子ども会の副会長をしたときに名義変更を頼まれました。
> でも手続きを忘れてたんです・・そしたら会長が突然お亡くなりになりました。
> 普通、死んだ人のお金の出し入れは出来ませんよね?でもなぜか出来ました。今考えても変な話なのですが・・はてな?

これは、よくある話なのですが、簡単に言うと「便宜」です(笑)
もし預金の額が1億円なら簡単にできません。
銀行はクレームが大嫌いです(私もですが)。もしもしクレームがあってもどうにかできる範囲、額なら、まあ今までの付き合いもあるし、大丈夫そうだから処理します(^^♪

そんな感じで、世の中は回っているのだ~~~~(@^^)/~~~


お久しぶりです。
そういえば、幼稚園の保護者会の名義では、「架空名義だから、だめです!」って、通帳をつくらせてくれませんでした。個人名では、すでに個人の口座があったので、つくれず・・・ってことで、困ったんですよね・・・
もうひとつ、
子どものサッカーチームが、NPO法人になったとたん、練習していた市営のグランドを貸してもらえなくなりました。「お宅は営利でしょ!」って、言われたって・・・orz

どちらも、うちはもう卒業してますが。興味津々。「非営利法人」のお話も楽しみにしています。

Re: タイトルなし

ども、がぼぴ さんこんにちはです♪

> そういえば、幼稚園の保護者会の名義では、「架空名義だから、だめです!」って、通帳をつくらせてくれませんでした。個人名では、すでに個人の口座があったので、つくれず・・・ってことで、困ったんですよね・・・

んんん、少しお堅いような気がしますが、学校のPTAより認知度が低いからかな~それにPTAも長い付き合いの銀行でするのが一般的かな~~(新規にするって難しい)

> もうひとつ、
> 子どものサッカーチームが、NPO法人になったとたん、練習していた市営のグランドを貸してもらえなくなりました。「お宅は営利でしょ!」って、言われたって・・・orz

おおおお、その理由なら市はおバカさんですね。NPO法人は「非営利」なんですもん(笑)
規則に「法人はだめ」なんかがあったんじゃないかな~~そこの峻別がついてなかったと思います(^^ゞ

> どちらも、うちはもう卒業してますが。興味津々。「非営利法人」のお話も楽しみにしています。

ではでは、少し頑張ります(^^♪

私の所の町内会はNPO法人です・・・
以前から町内会名義の財産を会長が替わる事に書き換えしていましたが、余りにも面倒臭い!費用も掛かるという事で、NPO化しました・・・
まぁ~決算もどうせ必要なので専用のパソコンを1台買いましたが、そんな費用は来年か再来年には取り返せますし・・・

こんにちは♪

法人…まさしく、特例民法法人に勤めています。
一般財団を目指して、平成25年のリミットに向けて活動を開始しています。

かつて、入社したての頃。私の勤める財団が「民法法人」だったので、普通の法人と何が違うんだろう、と思ったあたりで「法人格」の意味を知りました。

人であることに付随する財産を所有する権利を、会社がもつ。憲法にもかかわりがありますね~。

でも、今一つ、特定非営利法人や、その他の宗教、福祉、教育法人の在り方(根拠法令など)がわかりません…
続き、楽しみにしています♪

Re: タイトルなし

我楽多さんこんにちは!

> 私の所の町内会はNPO法人です・・・

町内会をNPO法人にですか、話だけは聞いていましたが・・・

町内会の場合には少し前から地縁団体の登記ってのがあって不動産名義はどおにかできるようになっていたのですが、NPO法人とは、一歩先を進んでいますね(^_-)

> 以前から町内会名義の財産を会長が替わる事に書き換えしていましたが、余りにも面倒臭い!費用も掛かるという事で、NPO化しました・・・
> まぁ~決算もどうせ必要なので専用のパソコンを1台買いましたが、そんな費用は来年か再来年には取り返せますし・・・

法人にすると、決算の届け出とか少し面倒なので、誰かがややらないと・・・
まあ誰かが貧乏くじを引くのですが(笑)

Re: こんにちは♪

想子さん、こんにちは!!!

> 法人…まさしく、特例民法法人に勤めています。
> 一般財団を目指して、平成25年のリミットに向けて活動を開始しています。

おおおおおお、そうでしたか、何となくは思っていたのですが(^^ゞ
それは大変ですね!!
最近やっとこさ詳細がはっきりしてきましたが、正直担当部署に聞いても細かなところは不明なところが多かったですからね。

> かつて、入社したての頃。私の勤める財団が「民法法人」だったので、普通の法人と何が違うんだろう、と思ったあたりで「法人格」の意味を知りました。
> 人であることに付随する財産を所有する権利を、会社がもつ。憲法にもかかわりがありますね~。

ふむふむ、そうですね。世の中複雑です(;一_一)

> でも、今一つ、特定非営利法人や、その他の宗教、福祉、教育法人の在り方(根拠法令など)がわかりません…
> 続き、楽しみにしています♪


んんんんん、大した事は書けませんが(^^ゞ

幼稚園の保護者会は、前任者の個人名義からの変更だったのですけど、ちょうど「架空名義」が問題になり始めていた頃だったかな・・・。

『非営利法人』(7/5)の記事もありがとうございます!
なんて明快な!! 
各種サークル活動で、「謝礼払うなら営利でしょ」って、いじわるを言われたら、「人件費です。配当じゃありません」って、言い返してみます!w

Re: タイトルなし

がぼぴ さん、こんにちは!!

> 幼稚園の保護者会は、前任者の個人名義からの変更だったのですけど、ちょうど「架空名義」が問題になり始めていた頃だったかな・・・。

私の様な実務家が困っている、犯罪収益移転防止法いわゆるゲートキーパー法の本人確認っていうやつかもです(10万以上の振り込みは本人確認書類が必要ってやつですね)(^^ゞ

> 『非営利法人』(7/5)の記事もありがとうございます!
> なんて明快な!! 

どもです(^^♪

> 各種サークル活動で、「謝礼払うなら営利でしょ」って、いじわるを言われたら、「人件費です。配当じゃありません」って、言い返してみます!w

んんんんん、どうでしょう。通用しないような気がしますが(^_-)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/155-85cbc71e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。