スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんのピアノ教室探し 

私がピアノを弾きたい!と思って先づした事は、ネットでの情報集め。やっぱり便利ですね。色々ヒットして参考にさせて貰いましたm(._.)mそれの受け売りな点はたくさんあるのですが、少し時間が経って私なりに納得した事や別の意味合いだったと感じた事を書きたいと思います。
ただ子供の頃の経験なしでの現役バリバリのおじさんがピアノを弾こうとする、ピアノ学習者全体からみるとレアなケースであるのでこれが参考になる方はかなり少数だと思います。そしてその方がこのブログに辿り着くのは奇跡に近いと思います。よってこれを読んでいる該当者の方、あなた一人に向かって書きます(^-^)/該当者でない方は笑ってやって下さい(^_-)

一番最初の問題は独学かレッスンに通うか、という事です。効率的な学習・ケガの予防・変な癖が付かないよう等レッスンに通う事にもちろん軍配が上がります。少し経って私が一番実感した事は継続するためにはレッスンに通う事が一番良いのではないか、という事です。だからワンレッスン制は否定的です。月一回等も否定的です。毎週決まった時間にレッスンに通う。一週間はぼーっとしてたら何もしないまま過ぎてしまいます。時間を絞り出すということ、言い訳なしです。言い訳を言い出したら切りがありません。「仕事が忙しい」と言ったら負けです(自分に)。と、ちょっと自分に厳しいようにかっこ良く言ってしまいましたが、もちろん現実は違います。私は卑怯な大人ですm(._.)m。でも気分としてはそれ位でないと直ぐにフェードアウトしてしまいそうな自分を自覚しています。
ちなみにグループレッスンという楽しそうなレッスン形式もある見たいですが、未経験なので私のレッスンは個人レッスンを指します(⌒-⌒; )

次に場所です。これは簡単。仕事場の近くです。遠くても大丈夫な方は強い方です。

探す方法は、やっぱりネットでしょうが、よーく探しているとピアノ教室の看板がどこかにあります(^_-)
アンテナを少し伸ばして散歩をすれば見つかる筈です(ちょっといいかげんですみません)

以上です。今直ぐ探して、連絡して(あくまでも子供でなく初心者のおじさんである事を言って)、ピアノレッスンに通いましょう!!!!!

あれ!!どんな先生が良いとか悪いとかはないのでしょうか?という疑問は当然です。

なにを贅沢な事をいってるのでしょうか。初心者のおじさんのレッスンを引き受けてくれる方に向かって(⌒-⌒; )

もちろん、後で書きますがあります。でもそれは後でです。今、ピアノレッスンを受けたい!!と思ったことが一番重要です。そして一歩踏み出すことが重要です。勇気が必要です。でもその勇気がガラスである事を知っています。時間がかかると萎えます。考え過ぎるとダメです。先生とは何かの縁があるのだからそれを大切にしてレッスンに通いましょう。

つづく


ポチっとしてくれたら続きを書く元気が出てきます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

No title

kassii3さま
いつもあちら(謎)ではお世話になっております(^^;;

ピアノの楽しさを測る意味では独学も有りなんでしょうね~

しかし…
独学→カワイ→現在の師匠っと辿ってきた私…

独学で身に付けてと思っていた…勘違い…或いは思いあがってた事は…なんにも役にたたない…( ̄□ ̄;)!!
っと!!現在の師匠に出会ってから痛感するのであります。

師匠(ともちゃんw)に最初から習っていれば…今頃、もっともっと弾けていたに違いない…それは明らかです(笑)

遠回りの罠はめちゃくちゃ多い!! … にしても…近道はない…(^^;;

オラは年だから…遠回りしたくなかったんですけど(笑)
遠回りしてから…初めてそれが遠回りだったと気が付く法則(笑)

だから!!
これからピアノを始める気がある方には…妄想は捨てて(謎)
とにかく習うことを強く強くエクストリームストロングでオススメしたいです(^^;;

個人の先生がなお大吉♪

個人のせんせなら相談しながら臨機応変にレッスンに応じてくれますもんね!
週1を基本に…
 突然、明日の午前に時間ができた!レッスンを受けたい!!っと思った時。。。先生がOK!(≧∇≦)b  ならばレッスンを受けられる…
大手の山派とか可愛では…そうはいきません…

ヒマとお金さえあれば…毎日通いたいこのおっさんでした…(^^;;


ほほう

実は6年前にレッスン挫折~。
先生の前だと異常に緊張して、ダメなんですよ。
家でヘラヘラ弾いているのは好きだったんですけどね。
でも、読んでいたら、なんだか私もピアノを弾きたくなりました。

ランキン1位おめでとうございます!

Re: No title

わお、よしさんこんばんは速攻のコメントありがとうございます(^_-)

まさに、おじさんからのピアノ、実体験 事例その2(1は私ということで)

ということで、記事に厚みが増します(⌒▽⌒)ありがとう!

お互いモチベーション上げながらピアノライフを楽しみましょう!!

Re: ほほう

めるはるさんは、経験者ですよね?(深い意味はありません)
望む技術が高くなると、レッスンも厳しくなるんじゃないでしょうか。
でもやはり自分で奏でる音楽は楽しいものだと思います。

すご~く、緩く、再々トライもいいじゃないですか!!ほら近くに色々やってる素敵なお嬢さまもいらっしゃるし(笑)
コメントありがとうございます(^_-)

私も大人になってから習ったタイプ

こんばんは、Twitterでお世話になっています。私の場合、楽器経験がほぼ皆無だったので、楽譜は少しは読めましたが、コードはさっぱり、調も???でした。とにかく、定期的に、確実にピアノに向き合える方法として、レッスン受講はおすすめですよね。ただし、お金に少し余裕があり、毎週同じような時間にほぼ確実に通えることが条件となりますが。ある程度わかってきて、練習が習慣になっていれば、ワンレッスン?に切り替えてもいいかな、と思うことはありますね。

こんばんは

kassii3さん
コメントどうもありがとうございました。
私の場合はピアノを習いたい!から
教室に通うまで1年もかかってしまいました。
今思えば、その1年が本当にもったいなかったと。
これからもよろしくお願いします^^

Re: 私も大人になってから習ったタイプ

みっふぃさんコメントありがとうございます(^_-)
実は私、未だにコードは簡単なやつしか分からないし、調の櫻?????てな感じで頭には入っていません(笑)
少しは勉強したのですが、拒否反応が( ̄▽ ̄)
練習の習慣!!!これっす!これ。これが山だと思ってます。
自分がいまいち自信が持てないところでもあるんだなこれが(笑)

Re: こんばんは

マフィンさん、コメントありがとうございます(^_-)
ブルク仲間本当に嬉しいです。
よろしくお願いいたします(^^)/~~~
リンク貼っちゃいました!

No title

私も何人も大人の方を教えていて感じるのですが、絶対レッスンに通ったほうがいい!!という例を見てきてます。
しかも毎週来たほうがいい。

大人が練習時間をふんだんに取れないのは分かってますので、いちいち申告されなくてもいいですよ(笑)だって、練習を満足にしてきてくださったときは表情でバレバレです。こっちも嬉しいです。もちろん来てくださるだけでも嬉しいです。

Re: No title

コメントありがとうございます(^-^)/

ピアノはやはり、一応音楽になるのにそれなりの時間、継続が必要だから、時間を絞り出してのレッスンですよね(^-^)

> 練習を満足にしてきてくださったときは表情でバレバレです。

確かに、聴いて聴いてオーラを出してる気がする(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/19-cac2a180

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。