スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるふわ会?(^^♪ 


今日は都内某所で行われた第三回ゆるふわ?会(ツイッター仲間での弾き合い会)に行ってきました!!

総勢6名、スタインウエイの華麗(私を除き)な響きを楽しませてもらいました(^^♪

ありがとう~~~~~~(谷村風に)

本当にゆる~~い弾き合い会なので気楽に参加させてもっらていますが、今日は色々と考えながら演奏を聴かせてもらっていました(あと、なめこの育成もしていましたが(^^ゞ)。

私以外の方は、私から見ればもう、ばりばり弾かれる方です。

例えば、あれくらい弾けるようになりたいな~~~~と、思えないような(笑)

一人の方が、ショパンのバラ1を華麗に聴かせてくれました!!

生で聴くと、迫力ありますね~~~目を丸くして聴いていました(@_@;)

あそこまでの技術を私が求めるのは非現実的だとは思うのですが、「技術」と言う事を考えていました。

私が考えるに、私がピアノを弾くのは、一つの自己実現であり、表現であり、喜びであるわけでして、それと技術の上達について想いをめぐらしていました。

それは技術が上達する事によって表現することの幅が増える、厚みが増えることなんだろう~な~と思っている自分がいました。

例えば、激しい怒り、高揚する気持ち、緊張感あるささやき、圧倒的な悲しみ・・・・・

つたない技術でも、表現する事は可能かもしれませんが、技術があることによって、変な言い方ですが容易に表現することが可能になるのかと。

んんんん、でもやはり憧れるな~~(^^♪





↓あ、なめこ収穫しなきゃ!!!
(なめこ育成ゲームの話です(*^^)v)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/210-770aab05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。