スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J・S・バッハ! 

こんな本、読みました!
J・S・バッハ 礒山雅 講談社現代新書
講談社現代新書 「J・S・バッハ」著 礒山 雅

まあ「バッハ入門書」のような感じでしょうか。今、バッハブームの私です。本屋さんで見つけて、パラバラと読みました。

真面目でケチで子沢山(笑)息子のためにインベンションを書いて、その息子は音楽家になったは良いけど浪費家で大変。

と、人間バッハさんのことろが興味を引きます(^^ゞ



昨日アップしたプレリュードの事もなんと書いていました(@_@;)

バッハ演奏はいかにあるべきか!と言うところで

演奏方法の変遷?

ペダルによるレガート効果による・・・ロマン派による厚化粧。だそうです(^^ゞ

まあ、バッハさんの時代にはピアノはなかったのですからね~~

グールドさんのプレリュードの弾き方の楽譜(もちろん一部)もあって楽しく読ませていただきました。

著者の「バッハ愛」が滲み出ています。





↓さてさて師走だ~&発表会だ~
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

バッハブーム!!

うわ~、そんな本があるんですか。昨日の演奏と併せてkassii3さんの「バッハ愛」が伝わってきますよ~。kassii3さんバッハブームなんですね。私もブームに乗っちゃいますよー。

昨日のバッハ、とっても気持ちよさそうに弾いてらっしゃいますね~。ご家族に好評ってわかります。耳に優しい曲ですし、す~っと入って来ましたもん♪私も忘れないように練習しなくっちゃ。

バッハさん真面目だったんですね。そうでしょうね(笑)。今、プレインベンションやってるので、当時の楽器の限界や作曲の考え方なんかを教えていただいてますが、なるほどな~って思います。制約があったからこそ、今のバッハの音楽なのでしょうけど、今の時代にバッハが生きてたらどんな曲を作ってくれるんだろうかって思ったりもします。

私は「バッハが音楽学校の寮の監督もしていた」というのを知って以来ものすごく親近感を持ってます。
修学旅行の見回りだけでもヘトヘトなのに。さらに毎週末までにミサ曲かいてたんですからね~。働き者!
頑固者で世渡り不器用なのも人間らしい。しかし作品は神業。
クリスマスはバッハが一番合う気がします。

kassiiさん こんばんは。
バッハのアナリーゼも着々すすめてますね~。プレリュードもきかせていただきました♪ にゃだめ様もおっしゃってますけど、ホント クリスマス前の今の季節にぴったりですね。最後はトレモロきかしてもいいのでは?
のだめは今、ツェルニーがマイブーム。40番練習曲の21番がバッハのようで美しい~☆ しかし、ご家族の皆様に好評なんて、感想言ってくださるファミリー:素敵★のだめ一家はのだめの演奏は無視状態ですよ。(騒音扱い)明日はのだめもレッスン日。ランゲ「花の歌」の仕上げ~。

Re: バッハブーム!!

トマトさん、こんばんはです!!

> うわ~、そんな本があるんですか。昨日の演奏と併せてkassii3さんの「バッハ愛」が伝わってきますよ~。kassii3さんバッハブームなんですね。私もブームに乗っちゃいますよー。

バッハ関係の本はたくさんあるようです。入門以外は読めそうにありませんが(^^ゞ
一緒にバッハブームを楽しみましょう♪

> 昨日のバッハ、とっても気持ちよさそうに弾いてらっしゃいますね~。ご家族に好評ってわかります。耳に優しい曲ですし、す~っと入って来ましたもん♪私も忘れないように練習しなくっちゃ。

ありがとうです。確かに気持ち良く弾いています(^^♪


> バッハさん真面目だったんですね。そうでしょうね(笑)。今、プレインベンションやってるので、当時の楽器の限界や作曲の考え方なんかを教えていただいてますが、なるほどな~って思います。制約があったからこそ、今のバッハの音楽なのでしょうけど、今の時代にバッハが生きてたらどんな曲を作ってくれるんだろうかって思ったりもします。

おおおお良いですね~~~~
今は当時の楽器(復元)でするのが王道??のように書いてありました・・
例えばフルートは当時は本当に木管だったので、今のメタルのフルートでは響きが違うとか、トランペットも今と違い音が小さく柔らかな音だとか

色々考えて楽しんでいる方がいっぱいいるんでしょうね(=^・^=)

Re: タイトルなし

にゃだめさん、こんばんはです!!

> 私は「バッハが音楽学校の寮の監督もしていた」というのを知って以来ものすごく親近感を持ってます。
> 修学旅行にの見回りだけでもヘトヘトなのに。さらに毎週末までにミサ曲かいてたんですからね~。働き者!

面白いですね。音楽の父だろうと、人間ですからね!莫大な量の仕事をしているようですから、正真正銘働き者でしょう。

> クリスマスはバッハが一番合う気がします。

おおお、そういえば、そうですね教会の音楽ですから(イメージ)(^^♪

Re: タイトルなし

のだめさん、こんばんはです!

> バッハのアナリーゼも着々すすめてますね~。プレリュードもきかせていただきました♪ にゃだめ様もおっしゃってますけど、ホント クリスマス前の今の季節にぴったりですね。最後はトレモロきかしてもいいので
は?

どうもです(^^ゞ
確かにようつべで聴くのは最後とろろ~~ん、ってなってまいるのがありましたね(笑)

> のだめは今、ツェルニーがマイブーム。40番練習曲の21番がバッハのようで美しい~☆ 

わ~~~~ツー先生がブームとは(@_@)(私が足を踏み入れたくない領域です(爆))

>しかし、ご家族の皆様に好評なんて、感想言ってくださるファミリー:素敵★のだめ一家はのだめの演奏は無視状態ですよ。(騒音扱い)明日はのだめもレッスン日。ランゲ「花の歌」の仕上げ~。


まあ、基本は同じですよ~~~(^^ゞ普段より繰り返しが少なかった分、好評だったと(笑)
仕上げですか~~レッスンがんばです!!!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/281-fe95b2d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。