スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学問のすゝめ! 


みんな勉強しようぜ!!!ってな訳じゃないですよ〜(;・∀・)


今日(あっもう昨日ですね)、久しぶりに「社会」の勉強をしてきました。

娘が通っている学校、埼玉にある自由の森学園の出張授業???があったので参加してきました。

宣伝も兼ねて、市民講座的な事をやっているのです。

今日のお題は、「明治維新」の辺りの話

掴みの部分が「福沢諭吉」さんです。皆さん大好きな諭吉さん(笑)

で、福沢諭吉と言えば「学問のすゝめ」ですよね〜

皆さんご存知の「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」!!!

と、明治維新で身分が廃止になって、みんな平等になった〜〜〜と高らかに宣言して?????

では、ありませんよ〜〜〜それじゃあ、「学問のすゝめ」に繋がらない。

原文は、「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと云えり」

「と云えり」で、主張なのではなく、伝聞、アメリカの独立宣言から拝借で、諭吉さんの言いたいのはその後

以下現在語訳をウィキさんから。

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言われている__人は生まれながら貴賎上下の差別ない。けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人愚かな人貧乏な人金持ちの人身分の高い人低い人とある。その違いは何だろう?。それは甚だ明らかだ。賢人と愚人との別は学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれどただ学問を勤めて物事をよく知るものは貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるのだ。」

どうでしょうか。少し衝撃ありませんか〜

「生まれながらの貴賤はないけれど、勉強する、しないで貴賤が生じる」

おおおおお、だから「学問のすゝめ」なわけです。


この諭吉さんの主張について、あ〜〜だ、こ〜〜だ、言ったりする訳であります。

別に答えがある訳じゃない。諭吉さんはこう言ってるけど、どう?です。


二時間ほど充実な時間を過ごさせてもらいました。感謝!!




ギロック先生の「宮廷のコンサート」は強敵で、やっと音取り完了!!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
関連記事

コメント

>無学なる者は貧人となり下人となる

うは~、耳に痛い言葉。
もっと勉強しとけばよかった。
今さら遅いか。

「学問のススメ」深いですね~。
勉強になりました!!

常に之学習なり というカッシー殿の
スタンスは素晴らしいと思います。

そうですね。
天は人の上に人を作らずハゲをつくりました
天は人の下に人を作らず水虫をつくりました

テストに出るから覚えておくように!

諭吉先生なかなか厳しいですね。
ピアノは学問の内に入るんでしょうか?
学校でも教えたりすることだから、学問かなぁ…
でも娯楽のような気もしますし、うーん!

とりあえず楽典を頑張ろうかな。
演奏よりは学問寄りかしら~
な~んて自分に言い訳してます。f(^^; てへへ

私も耳が痛い (● ̄▽ ̄●;)ゞ

答えがなく、それについてみんなで考える授業って楽しそうですね

いつもおもしろい話題ですね。(^o^)丿

「天は人の上に~」の本当の真意は
そういうことだったんですね。

ある教育学者の方も、人はなぜ勉強しなければならないか、という理由を
同じように言っていたのを思い出しました。

私はこの考え方は基本的に賛成なんですが、
反論も聞いてみたいですね~。

ところで!!

秋のスケッチはとっくに終わって
宮廷のコンサートに進んでいたのですね!(@_@;)

Re: タイトルなし

あやねさん、こんにちはです!!!!

> >無学なる者は貧人となり下人となる

ピンポイントで来ましたね~~

当時はさておき、今、この価値観でどうよ(^^ゞ

> うは~、耳に痛い言葉。
> もっと勉強しとけばよかった。
> 今さら遅いか。

勉強の定義が難しいところですが、日々之精進(笑)

> 「学問のススメ」深いですね~。
> 勉強になりました!!

諭吉さんが言っているだけですから(^_-)

Re: タイトルなし

野田先生、こんにちはです!!

> 常に之学習なり というカッシー殿の
> スタンスは素晴らしいと思います。

はははは、単発だと今でも勉強できます(笑)

> 天は人の上に人を作らずハゲをつくりました
> 天は人の下に人を作らず水虫をつくりました
> テストに出るから覚えておくように!

え~~~野田先生は薄くて、水虫なのですか~~~(^_-)

Re: タイトルなし

やぢま さん、こんにちはです!!

> 諭吉先生なかなか厳しいですね。

厳しいですね~~~当時の状況では、ある意味命がけでしょうから!

> ピアノは学問の内に入るんでしょうか?
> 学校でも教えたりすることだから、学問かなぁ…
> でも娯楽のような気もしますし、うーん!

諭吉さんが言っているのは、「富国強兵」に役立つ学問のようですね~(笑)

> とりあえず楽典を頑張ろうかな。
> 演奏よりは学問寄りかしら~
> な~んて自分に言い訳してます。f(^^; てへへ

私は、演奏も学典も「学び」だと思います。
「学問」「勉強」の意味合いは明治時代から変化しているような、していないような(^^ゞ

Re: タイトルなし

piano-class さん、こんにちはです!!

> 私も耳が痛い (● ̄▽ ̄●;)ゞ

や~~~誰もがでしょう(^_-)

> 答えがなく、それについてみんなで考える授業って楽しそうですね

楽しいですよ~~~

賛成派、反対派、時代的賛成派(当時は)、現在への影響での反対派とか色々。

「学び」の意味を考える機会でした(*^_^*)

Re: タイトルなし

けんば~ん さん、こんにちはです!!

> 「天は人の上に~」の本当の真意は
> そういうことだったんですね。

そうみたい(^^ゞ

教科書的に取り上げる場合にもそういう意味でしょうが(開国→平等→富国強兵)、それが伝わっているとは余り思えない。

何たって、「福沢諭吉、慶応大学、学問のすすめ」を覚えておけばいいんだから(笑)

> ある教育学者の方も、人はなぜ勉強しなければならないか、という理由を
> 同じように言っていたのを思い出しました。

おおおお、そうですか。
丸山真男氏が、福沢諭吉氏を高評価した事で、学校教育の基本的な考えになってしまっった・・・・
なんて事を聞きかじりました(^^ゞ

> 私はこの考え方は基本的に賛成なんですが、
> 反論も聞いてみたいですね~。

長いですよ~~~(笑)

> ところで!!
> 秋のスケッチはとっくに終わって
> 宮廷のコンサートに進んでいたのですね!(@_@;)

ははっは、最近時間が取れなくて、じっくりできないので、進むだけ状態なのです(^_-)

ギロッグ友の会へ入会を申し込んだぴかぴかです。

まぁ!自由の森。
昔、非常勤講師をしていました、懐かしいです。

そして、その影響もあって、飯能市に住んでいます♪

kassii3さんの動画見ました〜、うっとり、ステキですね。落ち着いて、優しくて。

早速、アマゾンで楽譜を注文しました☆

Re: タイトルなし

続けてどもです(^.^)/~~~

> ギロッグ友の会へ入会を申し込んだぴかぴかです。

ちなみみ「キ」ロック友の会です(笑)

> まぁ!自由の森。
> 昔、非常勤講師をしていました、懐かしいです。

おおおおお、なんと!!

> そして、その影響もあって、飯能市に住んでいます♪

え~~~~~飯能には前は毎週、今は毎月のように通っています(笑)

> kassii3さんの動画見ました〜、うっとり、ステキですね。落ち着いて、優しくて。

あはははは、素直に喜びます(^^ゞ

> 早速、アマゾンで楽譜を注文しました☆

楽しんで下さい(^.^)/~~~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/494-f6e31cb5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。