スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初見演奏(@_@;) 


ピアノを弾き始めてから、凄いな~と思う能力に、初見演奏と耳コピがあります(@_@;)

憧れます。

ということで、今日は初見演奏について(^v^)


ピアノの学習を始めてから、色々と情報を仕入れるのですが、ビックリ、ドッキリ、ピアノ弾きの能力として初見演奏(はじめて楽譜を見て、その場で弾く)と言うのがあるという事を知りました。

最初は「ショケン」???? ショーケンなら知ってるけど(笑)
(ちなにみ、グループサウンズの時代ではありません!「傷だらけの天使」世代です。)

言葉を知ってるだけで、何かピアノやってる~という気分になります(^u^)

色々とネットサーフィンをしていると、その能力の有効性や方法論をゲットできるのですが、高のぞみはしない私です、人前でさらっと弾けるくらいになれればいいと思うのですが、そこまでは望みません。

でも少しでもこの能力を得たいと思う理由に、譜読みの遅さ、というか、一応の曲になるまでにかなりの時間が要するということがあります。

私が曲を一応弾けるようになるためにする事の順番は
CD(音源)を、繰り返し、繰り返し聴くことから始めます。そして、その音を聞きながら楽譜を眺めます、楽譜を追っかけます。そして、鍵盤に向かい、本当は両手で始めたほうが良いのでしょうが、右手、左手を弾き、どちらかを早めに体に叩き込んで、後は繰り返し、繰り返し体に染み込ませる感じです。

こんなやりかたです。それが良いかどうかは分からないのですが、今のところこんな感じでしか曲になりません。

私が求める初見の能力というのは、簡単に言うと楽譜を見てその場で、それを音楽に出来る事です。

ベクトルで表すと 楽譜 → 音楽  私の場合は 曲を聴いて聴いて → 楽譜を参考にして → 音楽 です。

初見の能力が上がると、楽譜から素早く音楽を紡ぐ事ができるのでしょうね。 


私の場合、ごくごく簡単な曲を、コツコツ初見練習するしかないのかな~
やることがいっぱいで。本当いっぱいいっぱい(>_<)



昨日、知り合いの方に初見で演奏した動画を見せてもらったのですが・・・・やはり凄い!!!
大人からでも少しは身に着くのかな~


↓クリックしてくれたら、嬉しいです(^O^)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

こんばんはです。

わかるわ~ わかる その 気持ち・・
僕も まったく同意見です。

Re: こんばんはです。

こんばんは。
同意見とは嬉しいです(^^;;
奇跡の能力に感じます。

憧れます♪

こんばんは(^○^)

初見でさらっと弾けたらカッコよいですよねぇ。
だけど、もちろん私にはそんな技はないので(笑)
片手ずつコツコツとやってます。
一緒ですねw
お互い頑張りましょう!

Re: 憧れます♪

だれにゃんこさん、おはようございます(^v^)

まあ、結論はコツコツなんですが(笑)

憧れます!初見

又、遊びに来て下さいね♪

No title

実は私、初見が超苦手という「ヤバイ」人でした。
何がどのようにヤバいかというと、初見がきかないと読譜が遅くなってしまい、1曲にかかる時間が長くなる…。

高3で受験のためについた先生が、超スパルタで(怖い先生じゃなかったんですが)怒涛の初見課題を私に出してきやがったもとい、出してくださいました。
が、「多少マシになった」くらい。

シヌ気で初見に力を入れたのって、実は大学卒業して教えはじめてからなんです。生徒のヤツラは「なんとかれんじゃーの曲をひけ」「ぽけもんいえるかなひいて」とか、うるさかったので…。チビッコに縁がなかった私は、必死でアンパンマンマーチとか、ポケモンなどの曲を初見で…弾けませんでした(涙)
悔しいので頑張ったので今の私があるのかもしれん。

Re: No title

ことなりまっちさん、こんにちは。

ことなりまっちさんでも、そうだったのですか(@_@)

怒涛の初見課題をしても多少まし?

やはり、圧倒的な必要性やモチベーションが高い状態が必要なんですね!!

んんんん、道のりは長そう(;一_一)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/50-67c19557

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。