スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修!!! 

日にちを勘違いした研修、行ってきました( ゚ω^ )b


備忘録として、勉強した事、感じた事、考えた事を残しておきます。


よって、真面目・堅い・暗い・面白くない・長い・文字ばっかり、なので覚悟して〜〜〜





研修の名前は「自死問題相談会事前研修・第1回自死防止相談対応の仕方」

うううううう漢字ばっかりでひらがなは「の」が一つです。

自死(自殺とは言わないのね)問題で、相談会を開くので、その相談員の募集に際しての事前研修という位置づけです。

年間3万人ほどの自死が大問題であることは誰もが認めるところだと思うのですが、それへの取り組みです。

私が相談員になるかどうかは迷うところですが(私で良いのか、そんなことに耐えられるのか)、関心もあることですので話を聴きにいきました。

自死については、社会の構造、価値観、教育問題等々色んな要素が絡まってるでしょう。根本的な問題は重要ですが、余りにも大きくそれだけを考えても動けなくなってしまうでしょうから、対処療法的な行動も必要な事だと思われます。

今回は最初なので、相談の具体的なテクニックではなく、基本的な姿勢、考え方等でした。

講師は精神保健福祉士の方と、チャイルドライン(子どものための電話相談)をしてらっしゃるNPO法人の代表の方。


私が学んだ事は、二つです。

一つ目が「相談を受ける人の心の健康が重要」

相手の問題ではなく、相談員自体の心が健康でなければ、うまくいかない。

心の健康の定義ですが、以下列記しておきます

1、共感性が高い・・人の話に共感できる。長所に目が行く。あら探ししない。
2、怒りを「適切」に表せる
3、こだわらず、水に流せる。さっぱりした心情
4、心の境界線が高い・・自分と他者との区別がきちんとできる(これ重要!)。
5、認知の歪みが少ない・・誇大化、過小化しない。白黒思考しない。いつも決まってこうだ!とマイナス思考(現実を無視)しない。結論への飛躍をしない。レッテル貼りをしない。何事も自分に責任があるように思わない。等々
6、他者を支配、操作しようとしない。
7、楽しい自分物語を紡ぐ事が出来る。楽しい事がある。
8、肯定的な言葉遣いをする。

等々です。

う〜〜〜〜〜ん、私としてはいつも心がけている事ではあります。

上記の反対が「不健康」となります。

自分を見つめる指針ではありますが、他者を考える際の指針にもなるかもです(但し心の中のみ)。


二つ目が「アクティブリスニング(積極的傾聴)」です!!

まあ、カウンセリング?、コミュニケーションの基本ではあります。

でも、なかなか理解も難しい。

まあ「話を聞く!」ですが(笑)

注意事項が色々

共感はしても同情はするな!とか(共感は相手を思い、同情は自分の思い)

自己同一性(自己一致)の危うさ(自分の話になってします。)



プロが相談を受けるとどうしても、解決したくなります。

相手の話を聞いて(その範囲で)解決策を提供したくなります。

それでうまく行けばいいのですが、少しの会話で問題が解決する事はあり得ない。

相談の前提 問題解決は本人自身が動く事、解決する気持ちを持続させる事にしかありえないので、相談者にある相談する意思をくじけさせない対応が求められる。



他にも色々興味深い話もありましたが、かなり絞ってこんな理解でした。


人の心のありようは、他人にそう解るもんじゃない!ですよね〜


今回は基礎編でしたが、次はなんだろうな〜〜〜


眠たくなってきました、お休みなさいです。




今日はピアノ弾かなかった〜〜〜(ノД`)シクシク

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
関連記事

コメント

心の健康の定義、見入ってしまいました。

かっしぃさんは全てクリアしていますね!

これ・・相談員云々はともかく、自分の心の健康状態を知る目安になるなぁ、と思いました。

私としては特に「4」に自信がなく、自分に置き換えて動揺しまくって、眠れなくなったり、泣いたりするだろうと・・。

カウンセラーって、時々カウンセラー同士でカウンセリングし合うと言いますよね。

人の話を聞くプロでも、話を聞いて貰うことは必要なのですね。
  • [2012/11/09 08:16]
  • URL |
  • ローズちゃん♪
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: タイトルなし

ローズ姫、こんにちは!!!

> 心の健康の定義、見入ってしまいました。
> かっしぃさんは全てクリアしていますね!

や~~~鋭意努力はしておりますが、なかなか(^^♪

> 私としては特に「4」に自信がなく、自分に置き換えて動揺しまくって、眠れなくなったり、泣いたりするだろうと・・。

ここ、ポイントのように言っていました。
まあ、これがないとつまらない・・・とも言えますがね~~

> カウンセラーって、時々カウンセラー同士でカウンセリングし合うと言いますよね。
> 人の話を聞くプロでも、話を聞いて貰うことは必要なのですね。

もうそりゃ~~~~大変なストレスだと想像します(;一_一)

ある程度クールにならなければでしょうが、それだけじゃ済まないでしょう。

kassii3さん、偉いな~~、仕事にも前向きで。

私はカウンセリンは嫌いです!!(きっぱり!)
ハッキリ言って向いてません!!

以前、電話での健康相談とかやっていた事があるんですけど、健康相談って、精神的なことを相談する人も多いんですよね~。
ま、そもそもこんなものを利用する人って、後ろ向きな考えの人が多いから、仕方ないんでしょうけど・・(^^ゞ
「も、死にたいんです・・・」とか言われると「じゃ、死ねば」って言っちゃいそうな気がして怖かったです(爆)

どんな結果だって、自分の選択が招いた事なのに、それを認めもせず、困ったことがあると他人を頼る事しかしない人は嫌いだし、力をかそうと言う気も起きません。。
もちろん、自分の限界を知った上で、プロとしての助言を求めているのなら、できる限り力になりたいと思いますけど(笑)


相手の気持ちに引きずられないって言うのはとっても難しいですよね・・。
共感するってことは相手の精神状態に同調することでもあるんで。
自分にも類似の体験があれば、意外と冷静に眺められますが、想像できる範囲を超えている場合は、理解しようと思うとどうしても引きずられます。
かと言って、予防線をはった対応をしていると、相手に感づかれちゃうし。
精神を病んでいる人ってそういうの敏感なんですよ(困)

Re: タイトルなし

tukushi さん、こんにちはです!

> 私はカウンセリンは嫌いです!!(きっぱり!)
> ハッキリ言って向いてません!!

まあ、そんな感じはします(笑)
私も、しばらくは頑張っても、同じ事の繰り返しに耐えられそうもない(;^ω^)

> 以前、電話での健康相談とかやっていた事があるんですけど、健康相談って、精神的なことを相談する人も多いんですよね~。
> ま、そもそもこんなものを利用する人って、後ろ向きな考えの人が多いから、仕方ないんでしょうけど・・(^^ゞ

は〜〜〜電話相談って敷居を低くしているわけですが、本気で頼んでくれないと、本気で答えられないし、解決するつもりがなかったりすると、それなりに疲れます。

> 相手の気持ちに引きずられないって言うのはとっても難しいですよね・・。
> 共感するってことは相手の精神状態に同調することでもあるんで。

疑似体験でもあるわけで、真剣に聞く事の辛いところですね。

今回の研修で理解した事は

「解決するんじゃない!!」ってところ(爆)

解決しようと思うと、相手の反応にイライラしちゃいますが、今、話をしている事に価値(何にも進まなくても)があるとすればそれなりに対応も可能かと( ゚ω^ )b

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/538-2357a0eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。