スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修!!(続き) 

今日も研修がありました。

少し前に書いた記事「研修!!!」の続き。その2です。


研修の名前は「自死問題相談会事前研修・第2回「法律家が自死問題にどのような姿勢で取り組むのか」」

ひらがなが少し増えましたが、相変わらず、めちゃくちゃ堅そうな名前です。


弁護士の宇都宮健児さんが講師の予定でしたが、ほら、都知事に立候補するのでそれどころじゃなくなって別の講師さんです。

一般の会社に少し勤め、その後区のケースワーカーを14年、その後弁護士にって経歴の方。

貧困問題に取り組んでいて、生活保護のスペシャリストの方です。





またまた備忘録として、勉強した事、感じた事、考えた事を残しておきます。


今日の講義は・・・・んんんんんんんちょっと私としては思っていたのとは違いました。

もっと現場の具体的な話を聞きたかったのですが、統計とか政治とか、かなり目線が高いところの話でした。

折角なので、少し記録を・・

基本的な視線として、自死(自殺)を経済問題として捉えてる点です。それだけでは無い事はもちろんですが、私達が出来る点はその視線にならざるを得ないのでしょう。

経済の悪化と自殺率を関連づけて話していました。
また、日本の自殺率の推移(時々減る)は「ヤミ金問題」や「貸金業規制」との関連を臭わせていました。

この方面が、法律家としてできる方面、という事でしょうか。


諸外国の国別自殺率の解説?もありました。

10万人当たりの人数で比較しています(統計の方法の問題はあると思いますが・・・)。

注目した点は、「韓国」の高さです。特に高齢者の自殺率がかなり高いそうです。数年前の経済的混乱後跳ね上がったそうです。非正規雇用は日本より進んでいて50パーセントを超えているようです。

東欧が高いのは、社会的混乱等何となく理解できるのですが、意外に高いのが「フィンランド」です。

北欧ですので社会保障は厚いので、経済的な原因ではなさそうです。アルコールが原因との話もありますが、お金だけが問題でもない事を表しているようです。


等々の余り状況の理解としてはありかもですが、消化不良の私です。


最後に相談の極意だけ話してくれました。

「絶望させない!!」です。

バラ色の状況にはならないでしょうが、絶望することはない。やること、やれることはある。

ここは、納得です( ゚ω^ )b





昨日はピアノレッスンでした!
来年の曲を決めたので、先生に宣言しておきました(^^ゞ
(さて楽譜とにらめっこ♬)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
関連記事

コメント

分かるような気がします

「絶望させない」、分かるような気がします。
入院中、歩けない事より、「もの」を普通に見ることが出来ない、視界がメチャクチャになった期間が3か月続きました。
延髄梗塞症候群の「複視」と言う症状です。
毎晩毎晩「明日、治ってるといいのになぁ」って思ってました。
「絶望」しかけたけど、直ぐ頭の中からその考えをかき消しました。

まだ、復職できていないけど、完全に治ったわけでもないけど、こうやって両目で普通に「もの」を見て、パソコン操作が出来て、当時は想像もできなかったプログラムの作成も出来るようになりました。
パソコンでクリエイティブな事するリハビリ、OK!
次は体力作りです。

お時間があったら僕のサイト訪問してくださるとうれしいな。
「weblog」や「備忘録」に、ちょっとはましな事書いてます。

http://www.lefty-uncle.sakura.ne.jp/

Re: 分かるような気がします

レフティおじさん 、こんにちはです!!

> 「絶望させない」、分かるような気がします。
> 入院中、歩けない事より、「もの」を普通に見ることが出来ない、視界がメチャクチャになった期間が3か月続きました。
> 延髄梗塞症候群の「複視」と言う症状です。
> 毎晩毎晩「明日、治ってるといいのになぁ」って思ってました。
> 「絶望」しかけたけど、直ぐ頭の中からその考えをかき消しました。

んんんんん大変だったのですね。なかなか想像しても実感が伴いません。


> まだ、復職できていないけど、完全に治ったわけでもないけど、こうやって両目で普通に「もの」を見て、パソコン操作が出来て、当時は想像もできなかったプログラムの作成も出来るようになりました。
> パソコンでクリエイティブな事するリハビリ、OK!

当たり前のような事が当たり前のように出来る事のありがたさですかね・・

> 次は体力作りです。

無理せずに(^^♪

> お時間があったら僕のサイト訪問してくださるとうれしいな。
> 「weblog」や「備忘録」に、ちょっとはましな事書いてます。
> http://www.lefty-uncle.sakura.ne.jp/

伺います~~~~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/542-e628c35c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。