スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌の夕べ♬ 

昨日の縁あって、声楽のリサイタル?へ行って来ました!!

楽しかったです。

東京芸術大学の学生(院生)、若き声楽家達9名による歌の夕べ


感謝の意味を込めて、曲目を〜〜〜

1、モーツァルト 作曲 歌劇 コジ・ファン・トゥッテ より 美しいデスピネッタに
2、木村牧子 作曲 さびしいカシの木
3、木下牧子 作曲 海と涙と私と
4、中田喜直 作曲 さくら横ちょう
5、武満 徹 作曲 翼
6、武満 徹 作曲 死んだ男の残したものは
7、ベートーベン 作曲 くちづけ
8、デラックァ 作曲 ヴィラネル

(う〜〜意外と打つの面倒だ〜〜)

9、モツ様のフィガロの結婚より 早く戸を開けて!
10、 ロッシーニさんの セリビアの理髪師 より それじゃ私なのね・・ 
11、 ロッシーニさんの セリビアの理髪師 より ああ!この思いがけぬ喜び!
12、Rシュトラウスさんの 献呈
13、同じく ツェツィーリエに
14、シューマンさんの 私はあなたの樹
15、プッチーニさんのラ・ボエームより 馬車でか?もう帰らないミミ
16、サンサーンスさんのサムソンとデリラより あなたの声に私の心は開く
17、ヴェルディさんの椿姫より 幸せなある日、天使のように
18、ベッリーニさんの 清教徒より ああ!永遠にあなたを失ってしまった
19、同じく アプレーティ家とモンテッキ家より ああ!君は名誉のことを考えるのか・・・おいで、僕の胸に
20、ドニゼッティさんの愛の妙薬より 人知れぬ涙
21、マスネさんのマノンより 私が女王様のように町を行けば
22、プッチーニさんのエドガールより この恋はオレの恥
23、ビゼーさんのカルメンより ひと仕事思いついたのさ
24、川の流れのように♫


(ふ〜〜〜ミスタッチあしからず!!)


これを見て、曲が浮かぶ人はいるのでしょうか???
いるんだろうな〜〜〜定番曲が並んでるのかな〜

私が曲として知っていたのは、さくら横ちょうと武満さんの曲だけ・・まあそんなところです。

でもでも、楽しかったですよ〜〜意味は不明でも(笑)

私が歌うのと別物の、何と言っていいか???体を楽器と化してる感がすごい♬

もちろん若手なんでしょうが、びっくりするほど堂々としているし、余裕も感じる、小芝居も面白い、舞台慣れしているのでしょうね。


そして、ピアニスト(自爆)の私が注目していたのは、伴奏の方です。

その彼が、一人で全曲の伴奏をしたのでした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

すごいな〜〜〜通しで合わせるだけでも2時間以上かかる(爆)

歌唱者を見つめ伴奏者に徹しているし、だからといって単純な伴奏でないのもたっぷり♫

私が唯一良く知っている(笑)、武満さんの「死んだ男が残したものは」では、歌唱も凄く素晴らしいと思ったのですが、伴奏が歌詞によって凄く変わって行くのです。あんな楽譜あるのかな?????作ったのかな???
や〜〜良いもの聞かせてもらいました。感謝!!

(その伴奏者の男性が、私の友人の長男さん!う〜〜〜〜〜〜〜ん、光陰矢の如し!!!)













にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/632-a0ccf23e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。