スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去を振り返る(3)ソナチネアルバム 


過去振り返り企画その3

動画を貼るのが面倒になってきた(;´∀`)

まあ、もう少しだけ・・・・


流れとして次は「ソナチネ!!」

これがピアノ道の王道のようです(まあ、ハノン軍曹とツエー先生置いておいて(爆))

(ず〜〜〜〜とソナチネって全音のソナチネアルバムの事だと思っていた私です。)


とりあえずやってみました!!!

それなりにやったような気がしてたのですが・・・・・・

ほぼ最初のクレメンティさんだけじゃありませんか(ノ´д)ノ

このレベルになると時間がかかるようになって撃沈率が高くなります(涙)



クレメンティ36−1 第一楽章


クレメンティ36−1 第二楽章


クレメンティ36−1 第三楽章


クレメンティ36−2 第一楽章


クレメンティ36−2 第二楽章


クレメンティ36−2 第三楽章


クレメンティ36−3 第一楽章


このあたりで力つきた模様(涙)



ベートーベン ソナチネ5番 ト長調 第一楽章


ベートーベン ソナチネ5番 ト長調 第二楽章


バッハ プレリュードハ長調





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~~♪
関連記事

コメント

懐かしいです.

kassiiさんのブログにおじゃましたのも、ソナチネのこのあたりからだった気がいたします。ピアノ歴3年そこらで、すごくお上手に弾いてらしてびっくりしました。本当に素晴らしいです。
ハノン軍曹とツェー先生(笑)ですが。自分はあまり抵抗感がないんですが(マゾ?笑) 先生とお話してると、嫌いな子供が多くて教える側も苦労されているみたいで、男の子向けのスポーツ練習曲?というのもあるらしいっ!
娘たちは、バーナムという棒人形のイラストがついた本をやってました。ピアノ指導者としては、やはりやってほしいらしいです。

練習曲はツェー先生の30番→40番(今やっている)→50番!!!→ モシュコフスキー?(口で言えない・汗)&ショパンのエチュード(エチュード=練習曲だったのですよ!)と進むのが、音大をめざす人の一般的なルートだそうで。
のだめも37/40に進んだので、次はどうする?と聞かれたのですが、音大目指すわけではなく、「これを練習していたら、いつの間にか指が魔法のように動く~という本があればやりたい」と言うと「そんな本なら、私もやりたい(先生・爆笑)」。

あくまで、曲を弾くための指の体操★という感覚でやってますが、たまに美しいメロディーの練習曲もあったりっ♪ そんな曲は先生も「私、この曲好きなんですよ」と、中々丸をもらえなかったりいたします。ま、余談ですが。

うまく弾けない・曲が完成しない、というジレンマは復活組や初心者には必ずありますよね。のだめは割り切って、もー、この曲にチャレンジできただけでもいいや!と開き直ることにしてます。(その前に、先生に「この曲、私にも弾けますかね?」と相談しますが) 堕ちこんだら、しばらく間をおいて。エアー練習も良いですよ(^0^) のだめは練習しても全然弾けなかったアルペジオが急に弾けるようになりました。ふ。

涼しい秋にむけて、がんばってくださいね。

Re: 懐かしいです.

のだめさん、こんにちは〜〜〜

> kassiiさんのブログにおじゃましたのも、ソナチネのこのあたりからだった気がいたします。ピアノ歴3年そこらで、すごくお上手に弾いてらしてびっくりしました。本当に素晴らしいです。

ども(;´∀`) 丁度、生ピアノを買った時くらいですね!

> ハノン軍曹とツェー先生(笑)ですが。自分はあまり抵抗感がないんですが(マゾ?笑) 先生とお話してると、嫌いな子供が多くて教える側も苦労されているみたいで、男の子向けのスポーツ練習曲?というのもあるらしいっ!

あの手この手なんですね(笑)

> 娘たちは、バーナムという棒人形のイラストがついた本をやってました。ピアノ指導者としては、やはりやってほしいらしいです。

私も、最初の頃バーナム少しやっておりました!!!!でも、続かなかったです(涙)

> 練習曲はツェー先生の30番→40番(今やっている)→50番!!!→ モシュコフスキー?(口で言えない・汗)&ショパンのエチュード(エチュード=練習曲だったのですよ!)と進むのが、音大をめざす人の一般的なルートだそうで。

つえ〜先生も、30番をやってるって聞けば→おおおおおやってるんだ〜
40番と聞けば→すげ〜〜〜〜〜〜〜
50番と聞けば→別世界(;・∀・)
以降異次元(笑)

> のだめも37/40に進んだので、次はどうする?と聞かれたのですが、音大目指すわけではなく、「これを練習していたら、いつの間にか指が魔法のように動く~という本があればやりたい」と言うと「そんな本なら、私もやりたい(先生・爆笑)」。

魔法良いですね〜〜野球だと魔球な感じかな(爆)

> うまく弾けない・曲が完成しない、というジレンマは復活組や初心者には必ずありますよね。のだめは割り切って、もー、この曲にチャレンジできただけでもいいや!と開き直ることにしてます。(その前に、先生に「この曲、私にも弾けますかね?」と相談しますが) 堕ちこんだら、しばらく間をおいて。エアー練習も良いですよ(^0^) のだめは練習しても全然弾けなかったアルペジオが急に弾けるようになりました。ふ。

曲を何処まで目指すかは私にはそれなりに基準があって「最後まで弾ける」ってところ(笑)
一応弾ければ脳内変換できるので・・・

そして意外と信じてるのが「弾きたいと思った曲、必ず弾ける!!」って( ゚ω^ )b
(実際まあよく裏切られますが)

これから旅に出ますので、エア〜練習頑張ります♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/680-06194c1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。