スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略ミス 


緊張の発表会が終わり、反省・・・・いや反省はしないで気分を変えるため考察をしたいと思います。

出来はさておき(笑)今回一番残念だったのは「楽しめなかった事」です。

発表会も回を重ね(4回目)、緊張することは十二分に予想できていたのですが、あり得ない程のド緊張の最初の回から比べれば発表会の様子も理解してだんだんと緊張の程度が少なくなって来ていたのも事実。

人前で弾く機会もそれなりにあって、人前演奏を楽しめる(楽しい♬)ようになっていたのです。

もちろん数人の練習会でもちょっと多め(10人とか)でも、緊張はしますが、楽しむ余裕はそれなりにあります。
普段の実力(;^ω^)の7割くらいは出せてるかな?少なくても「音楽してる〜〜〜」って感じる事はできる。


でも今回は、音楽してる感じじゃなかったな〜〜〜

緊張感は「もっと」少なくなってると思っていたのですが、思ったよりヘビ〜〜〜だった。

まだまだ修行が足りない。

舞台に立つと普段の2〜3割程度、緊張もマックスを前提として取り組まないと「思ったより」へなちょこな精神状態になってしまうと思った次第です。

ピアノを習い始めた頃ピアノレッスンで「家ではもっと弾けるんですよ〜」って思ってた事を思い出してました(雑念)♬

総てを含めて「実力」なんですけどね〜〜(;´∀`)



さて気分を変えて楽しんで、音楽しよう♬




そうそう、この発表会何人かの人に声をかけてもらいました(私は存じてないのですが)。

私の通っているピアノ教室は仕事場近くの個人教室。
私は商売柄自分の名前の看板を出しています。

「○○の母ですが、いつもお仕事しているところ拝見していますよ〜」

(;・∀・)(;・∀・)ど、どうもです(;´∀`)余り情けない姿は見せられないな〜♬








にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~(^^♪
関連記事

コメント

発表会

はじめまして

わたしも先週の土曜日に三回目の発表会がありました。三回目なのでそれほど緊張しているつもりは無かったのですが、演奏を開始すると緊張が襲ってきて、鍵盤の場所が分からなくなってしまいました。
メンタルトレーニングが必要かなとマジに考えています。

Re: 発表会

マックさん、コメントありがとうございます。

> わたしも先週の土曜日に三回目の発表会がありました。三回目なのでそれほど緊張しているつもりは無かったのですが、演奏を開始すると緊張が襲ってきて、鍵盤の場所が分からなくなってしまいました。

おっ似たような感じですね(^_^;)
私の場合、普通に体が震えてきて、一応冷静に「震えてるな~」と思ったのですが、コントロールはできず(爆)

> メンタルトレーニングが必要かなとマジに考えています。

その気持ちよくわかります。

何なんでしょうね~~~
私はまあまあ多くの人の前でしゃべるとかは苦痛じゃないのですが、ピアノの舞台は格別です♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/832-3fd8f447

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。