スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1小節 


シベリウスさんの樅の木の譜読み開始♬

難所から始める合理的な方法(最終的に難所を一番多く弾く結果になる)じゃなくて、最初からやります(;´∀`)

最初の1小節
一小節目

当然先ずは音取り。ゆっくり、ゆっくり、間違わないように。
ゆっくり弾いても気持ちいいです♬
慣れてくると、流れを止めないように。トップとベースの音の流れを意識して。
少し確信が出来てくると、スピードをためしに上げてみる。

1時間は瞬く間(;・∀・)

それを何日かです。1小節に・・・・そんな感じです。先は長いな〜〜〜♬

記号も理解しなくっちゃです。

Stretto・・・・段々と緊迫して早く
allarg・・・・・だんだん強くしながら遅く

1小節での変化です。

解説には「地の底から、或いは記憶の底からゆっくりとふきのぼってくる風のように」って♬

う〜〜〜ん、今の私は、春に土筆のあたまが地面から少し出ている感じかな(;´∀`)





楽譜を見ていて気付きました♬
超難所の40小節目
四十小節目
まだ次ページに続く・・・ってこれが1小節なのか:(;゙゚'ω゚'):
小節の意味って?????






にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中!ポッチとしてくれると嬉しいな~(^^♪
関連記事

コメント

お~~~~・・・・モミの木着手されたのですね!
きっとkassiiさんに合っていると思います♪

40小節・・・・あれ、意味わかんないですよね?(笑)
最初、「は・・・・・??」って思いましたもん・・・(笑)
ずっと恐怖の40小節って呼んでました。

でも、40小節を含めても、見た目の印象や聞いた印象よりは弾きやすい曲だと思います。なんといっても左手が楽ですし。

あの曲、「ドファドシーラシー」が、「すきだったのに~~」と聴こえるとおっしゃっていた方がいましたよ。
そう言われてから、頭に焼き付いて離れなくなったので、伝染させようと思って、あえてコメントに書きました(笑)

Re: タイトルなし

ねこぴあのさん、こんばんは〜〜〜〜

> お~~~~・・・・モミの木着手されたのですね!

ですです、その気になっている時に始めないと始まらないので(;^ω^)

> きっとkassiiさんに合っていると思います♪

かな〜〜〜♬

> 40小節・・・・あれ、意味わかんないですよね?(笑)
> 最初、「は・・・・・??」って思いましたもん・・・(笑)
> ずっと恐怖の40小節って呼んでました。

おおおおおお、ですよね〜ですよね〜(笑)

> でも、40小節を含めても、見た目の印象や聞いた印象よりは弾きやすい曲だと思います。なんといっても左手が楽ですし。

嬉しい情報!!!!無理無理と思ってばかりだと弾ける曲がなくなるので、トライトライです。

> あの曲、「ドファドシーラシー」が、「すきだったのに~~」と聴こえるとおっしゃっていた方がいましたよ。
> そう言われてから、頭に焼き付いて離れなくなったので、伝染させようと思って、あえてコメントに書きました(笑)

げげげげ( ゚д゚ ) 重厚な深遠なイメージなのに〜〜

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kassii3.blog129.fc2.com/tb.php/833-99b54b3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。